マンゴ情報

インド東部やミャンマーでは約4000年前から栽培が行われていたといわれている

タイでは60種類以上の品種が栽培されています。

タイマンゴーは、タイを代表するトロピカルフルーツとなっております。

  • 代表的なタイマンゴ
  • ナムドークマイ
  • マハチャノック
  • チョークアナン
  • デーンチャックラパット
  • アートゥーイートゥー

ナムドークマイ種はマンゴーの中でも最も甘い品種。

繊維が少なめで口当たりがなめらかトップシーズンでは糖度24度を記録したものもあります。しずくの形が特徴。果肉は繊維質がなくスムースな口当たりで、香りも高いです。

【生産地について】

タイ北部

チェンマイ、チェンライ、ナーンなど

タイ中部

サラブリ、ナコンラチャシマ、パクチョン、

タイ東部

チョンブリ、ラヨーン、ジャンタブリ

タイ南部

キリカン